お金に困っている人にとって嬉しいのは、すぐに現金が手に入る日払い制度です。そのなかでも早急にお金が必要で、応募、面接からその日の支払いまで、1日で終えたいと希望している人もいるでしょう。
一般職より高額の収入が見込める風俗の世界では、即日即金は可能なのでしょうか。すぐに現金を入手するために、風俗の仕事で即日即金を実現するうえで大事なポイントを押さえましょう。

目次
  1. 1. 風俗バイトは即日即金が可能
  2. 2. 風俗バイトは即日即金が可能で高収入
  3. 3. 即日即金 VS バンス・前借り
  4. 4. 即日即金の風俗求人選びのポイント

風俗バイトは即日即金が可能

風俗の仕事は、働いたその日に働いた分の給料を現金で手に入れることが可能です。なぜ風俗では即日即金が可能なのか、その3つの理由を説明します。

理由①日払い制度


風俗の世界では、「完全日払い制」を謳っているお店が多いです。風俗で働く女の子は、早急にまとまった現金が必要というタイプの人をよく見かけます。携帯料金や家賃の支払い、クレジットカードの引き落とし、消費者金融の返済などを抱えている人は少なくありません。
風俗のお店はそんな人に配慮して、仕事をした当日に働いた分の給料を支払い、しかも口座振込ではなく現金手渡しで支払うところが多いです。

理由②新人・体験入店はお客さんが付きやすい


風俗における新人は、入店したてで初々しい感じがお客さんに受けるため、指名が殺到するケースが多いです。新人の段階で稼ぐことが可能なので、お店側も「十分に売上に貢献してくれた」と安心して即日即金ができます。

理由③自由出勤制度


先述した通り風俗のお店は日払い制度があるので、早急にお金が必要な場合、仕事さえすれば即日即金でお金のピンチを脱出できます。もし、再びお金のピンチがやってきた場合に便利なのが、風俗の自由出勤制度です。
風俗は一般職と異なり、ほとんどのお店が働く人の都合でシフトを組めます。なので、またお金が早急に必要になったら、出勤して即日即金で現金を入手すればいいのです。
このときに大事なのは籍を残しておくことです。以前働いていたお店を退店して、また違うお店に入店する場合、面接、契約、講習などで時間や手間がかかり、即日即金ができないかもしれません。その点。以前と同じお店で働けばこれらがなく即日即金がスムーズです。

風俗バイトは即日即金が可能で高収入

風俗の仕事の強みは、即日即金だけでなく、一般職では何日もかかる給料が1日で稼げる点です。具体的にどのぐらい稼げるか、どうすればより稼ぎやすいか見ていきましょう。

日給の相場は4万円程度


ひとくちに風俗といっても、以下のようにさまざまな業種が存在します。

・ソープ
・ヘルス系(箱ヘル、デリヘル、ホテヘル
ピンサロ
オナクラ
イメクラ
SMクラブM性感
エステ
おっパブ

これらの業種はそれぞれサービス内容が異なり、給料にも違いがあります。給料が高い業種は日給10万円ほど稼ぐことが可能で、低い業種だと15,000円ほど、全体の相場は1日平均4万円ほどといわれています。

プレイがハードな業種、高級店ほど日給は高い


風俗の王様と呼ばれているソープは、最も高い日給が期待できる業種です。ただ、その分ほかの業種に比べるとプレイがハードなので、心身ともに大きな負担がかかります。
また、高級店を謳っているお店は、在籍する女の子の容姿、接客マナー、テクニックのすべてにおいて質の高さが売りで、お客さんは大衆店・格安店より高いお金を支払うので、高い日給が期待できます。しかし、容姿やマナーなどハイレベルなものが要求されるので、大衆店・格安店に比べると採用基準が厳しいお店が多いです。

歩合制で相場より稼げる


即日即金で得られるお金を少しでも多くしたい場合、完全歩合制のお店でバリバリ働くのがおすすめです。歩合制は働いた分だけ自分の収入になるので、多くのお客さんを相手にすればするほど高収入が実現します。
歩合制のお店で多くのお客さんを接客する方法は、大手・繁盛店に在籍することです。大手や繁盛店は多くの新規客を呼び込む知名度と、多くのリピーターを抱えるためのノウハウが蓄積されているので、お客さんが減ることはほとんどありません。
なので、お茶を引くことなくバリバリ仕事ができて、高額の即日即金が実現します。

風俗の仕事でいくら稼げるのかは、以下のリンク先でも解説しています。
風俗嬢はいくら稼げるの?業種別に給料をシュミレーション!

即日即金 VS バンス・前借り

お金がピンチな人にとって即日即金と同じく役に立つのが「バンス」です。バンスとは聞き慣れない言葉ですが、どんな意味があるのでしょうか。仕組みを知って、即日即金と比べてどちらが有効か、判断基準にしてみるのもいいでしょう。
 

バンスとは?


バンスとはいわゆる「前借り」のことです。前借り制度は一般の企業でも認められていて、一般企業では企業が社員に給料日より前にすでに働いた分を払います。これに対し、風俗の場合は、店長個人が女の子にお金を貸すケースが多いです。
どうしてこのような形がとられているのでしょうか?それは、お店が在籍している個人にお金を貸すと、法律で禁止されている管理売春と判断されて、違法扱いされる恐れがあるからです。
お金で個人を縛るのではなく、あくまで個人と個人の貸し借りという扱いが、バンスなのです。
 

入店後すぐ、高額利用可の場合はバンス・前借り


風俗の日給の相場より高額のお金がすぐに必要な場合、その額のバンスに対応してくれるお店があれば即日即金より良いでしょう。ただ、見つかる可能性はかなり低いと言わざるを得ません。
入ってすぐの女の子と店長は信頼関係がなく、お金に対してルーズなタイプなのかどうかを店長は判断できません。貸してそのまま飛ばれるリスクがあるので、入店していきなり高額のバンスができるお店は少ないのです。
また、バンス利用の際には、店長から条件が提示される可能性もあります。たとえば、オーラス(営業時間の最初から最後まで)出勤、お店が決めた期間まで退店はできないといった具合にです。
そのほか、バンスで借りたお金の返済方法は日給の全額なのか一部なのか、好きなときなのかや、利息の有無やパーセンテージもお店によって異なるので、しっかりと確認しておきましょう。

即日即金の風俗求人選びのポイント

即日即金目当てに求人を探す際、「日払い可!」という文字だけを探してはいけません。いくら日払いが可能でも即日即金が可能な条件を満たさないとその日に現金を手に入れることはできません。

求人選びをする際、どんなポイントを押さえておけばいいのか、頭に入れておきましょう。

お店の営業時間


少しでも早く現金を手にしたい場合、お店の営業時間をチェックしなければいけません。お店の営業形態として代表的なものは店舗型と派遣を行う無店舗型の2種類です。
店舗型の営業時間はほとんどのお店が風営法の関係で24時まで、無店舗型は派遣方式で店舗で営業する必要がないので、24時を超えても営業を受け付けています。
店舗型で即日即金を希望する場合、夜遅くに連絡をしてもその日にできるのは面接のみで、翌日から体験入店開始となるケースが多いでしょう。それに対し無店舗型なら夜中〜朝まで、24時間営業のところがあるので、その日のうちの面接→講習→仕事開始→給料日払いが実現しやすいです。
もし「即日支払いOK!」と謳っているお店が店舗型の場合、即日即金を実現するためには、早めに連絡をしなくてはいけません。
  

続ける気がなければ短期の求人を探す


お店のなかには、入店したらなるべく長期でやって欲しいと希望するところもあります。もちろん強制的な引き止めはこの業界ではほとんどありませんが、長く続けるつもりがなければ短期可能のお店で働くのがおすすめです。
お店によっては短期可能と謳っているところもあり、その期間は1日のみ、3日から10日、1ヶ月などです。短期可能なお店であれば、辞める際もスムーズに辞められます。

続ける気があれば即日即金以外の待遇に注目


即日即金を希望しつつ、お店での仕事を長く続けたい、籍を外さない場合、お店の待遇面にも注目してみましょう。風俗店が用意している主な待遇は次の通りです。

保証制度
送迎あり
制服貸与
罰金なし
寮完備
・送迎あり
掛け持ちOK
衛生対策
託児所あり

たとえば、即日即金が可能なお店でも衛生対策が万全ではなかった場合、性病にかかるリスクが高くなります。即日即金だけを考えずに、ほかの待遇が厚いかをチェックすることも重要です。

日給の全額を受け取れるか


日払い可のお店は、完全全額日払い制のお店が多いですが、なかにはそうでないお店もあります。お店によっては、半額日払い、オプションや指名のバックは別の日に支払いとしているところもあるので、全額日払いかどうか確認しましょう。
 

未経験で問題ないか


風俗は、未経験でも大歓迎のお店が多い業界ですが、未経験だと即日即金がNGのところもあります。ソープなど一部の業種は働く前に覚えることが多いので、技術指導に時間がかかるケースがあるからです。
そのような業種はすぐに働くことができないため、即日に現金入手が実現するのは難しいかもしれません。それほど覚えることがない業種の場合、未経験でも即日即金が可能なところが多いです。

体験入店保証・日給保証が適用されるか


即日即金が可能なお店でも、完全歩合制のお店でお客さんからの指名がない、お客さん自体がお店に来なかった場合は、その日の収入は0です。
そんな問題を解消するには、体験入店保証・日給保証が適用されているお店に入店する方法があります。保証があれば、その日の売上がまったくなくてもお店側が決めた保証額を受け取れます。

まとめ

すぐにでも現金が手元に欲しいけれど、消費者金融もブラック扱いで借りられない場合、高収入が見込めて、なおかつ日払いも可能な風俗の仕事は心強い味方です。しかし、日払い可能だからといっても、即日即金が実現するとは限りません。
なので、本当に働いたその日のうちに現金を手に入れることができるか、確認が必要です。求人情報を見ただけでは即日即金可能なのか確信が持てない場合は、応募する前にお店に問い合わせてみましょう。