風俗で働こうか検討している女性のなかには「私は太っているからこの仕事は無理かも...」と思い込んでいる人もいるかもしれません。
しかし、風俗業界のぽっちゃり女性はリピーターを増やせる立派な個性なのです。また、風俗業界では、太っている嬢に特化した専門店もあります。そこで、ぽっちゃり女性が風俗では需要があることをお教えしましょう。

目次
  1. 1. ぽっちゃり女性は風俗で人気?
  2. 2. 自分はどう?ぽっちゃり診断
  3. 3. デブ・ぽっちゃり専門の風俗店とは
  4. 4. デブ専の風俗店は稼げる?
  5. 5. デブ専の風俗店の選び方
Qプリ

ぽっちゃり女性は風俗で人気?

ぽっちゃり女性は風俗で人気?
ぽっちゃりさんが人気と言われてもなかなか実感がわかない人も多いのではないでしょうか。しかし、人気なのにはきちんとした理由があります。
ぽっちゃり女性は、具体的にぽっちゃりのどのあたりが個性となるのか、しっかりと把握しておきましょう。

巨乳好きな男性から人気


男性の好みは大きく分けて「スレンダー派」と「グラマー派」があります。スレンダーな女性は余分なぜい肉がついていないためスタイルは良いですが、胸も小さいタイプが多いです。それに対しグラマーな女性は、胸が大きく体型も多少ふっくらしています。
スレンダー派の男性から見るとグラマーな女性は「太っていて好みじゃない」というケースが多いですが、グラマー派から見たらふくよかでも十分に好みの対象なのです。「ぽっちゃり女性=巨乳」のため、ぽっちゃり女性は巨乳好きの男性に人気を集めることができます。

包容力を感じさせるぽっちゃり女性


ぽっちゃり女性の特徴のひとつは、抱き心地の良さです。スレンダーな女性の場合、密着しても気持ち良い感触がないので好みでないという男性もいます。
ぽっちゃり女性を抱きしめるとぷにぷにした感触が心地よく、癒される気分になるという男性も少なくありません。男性が感じたい包容力を持っているのが、ぽっちゃり女性なのです。

結局は相性が良ければOK


風俗嬢は、見た目やスタイルがお客さんの好みであるかということも大事ですが、他にも接客態度やテクニックも人気嬢になるための重要なポイントです。
そのため、フリーで顔や体型がそれほど好みじゃない風俗嬢が付いても、一緒にいて楽しかった・プレイ内容が最高だったという感想をもらえれば、次に、指名してくれる可能性もあります。
見た目以外の長所を伸ばしてお客さんを満足させる・お客さんとの相性が良ければ、ぽっちゃりであっても関係ありません。逆に、いくら、お客さんがぽっちゃり好みであっても接客態度がダメな場合、お客さんは離れてしまいます。

自分はどう?ぽっちゃり診断

自分はどう?ぽっちゃり診断
同じひとりの女性でも、スレンダー派・グラマー派の男性によって印象は異なります。スレンダー派の男性が、ちょっとむっちりした女性を見て「ぽっちゃり」「でぶ」と思っても、グラマー派の男性が見ると「別に太っていない」という印象です。
このように、ぽっちゃりというのは具体的な定義はありませんが、風俗業界では、ある一定の基準というものが存在します。自称・ぽっちゃりという女性は、その基準を覚えておいたほうがいいでしょう。

体重


風俗業界の「スレンダー」「普通体型」「ぽっちゃり(グラマー)」の基準として、以下のどれに当てはまるのかをチェックしてください。

・身長-体重=120未満:スレンダー
・身長-体重=110程度:普通体型
・身長-体重=100程度:ぽっちゃり(グラマー)

この計算で出た数字が一般的な風俗店の目安で、数字が90を切った場合、一般店で働くのは難しい可能性があります。その場合は、デブ・ぽっちゃり専門店を探してみたほうが良いかもしれません。

3サイズ


風俗店で働く場合、胸のカップ数は重要な要素です。Eカップ以上あればグラマー・巨乳なぽっちゃりとして嬢の個性となり、お店でも推してくれる可能性もあります。
ウエストは、嬢のプロフよりも太めである場合があり、風俗に慣れたお客さんは「多少はサバを読んでいるだろう」と判断するケースも少なくありません。
風俗の世界では、70cm未満が普通〜ぽっちゃりでデブではないという基準になっています。80cmを超えたあたりが一般店で働くのが難しいというボーダーラインです。

スタイル・見た目


風俗店の面接での見た目から判断して、採用かどうか決めることも少なくありません。服を着ていてもお腹が出ているのがはっきりとわかる人は、面接の段階で落とされる可能性もあります。その場合、一般店での採用は難しいといえるでしょう。
ただし、オナクラセクキャバなど、裸にならずに着衣が多い業種の場合は、服装で体型を隠すことができるので、採用される可能性はあります。

デブ・ぽっちゃり専門の風俗店とは

デブ・ぽっちゃり専門の風俗店とは
風俗業界の「スレンダー」「普通体型」「ぽっちゃり(グラマー)」の基準として、以下のどれに当てはまるのかをチェックしてください。

・身長-体重=120未満:スレンダー
・身長-体重=110程度:普通体型
・身長-体重=100程度:ぽっちゃり(グラマー)

この計算で出た数字が一般的な風俗店の目安で、数字が90を切った場合、一般店で働くのは難しい可能性があります。その場合は、デブ・ぽっちゃり専門店を探してみたほうが良いかもしれません。

3サイズ


風俗店で働く場合、胸のカップ数は重要な要素です。Eカップ以上あればグラマー・巨乳なぽっちゃりとして嬢の個性となり、お店でも推してくれる可能性もあります。
ウエストは、嬢のプロフよりも太めである場合があり、風俗に慣れたお客さんは「多少はサバを読んでいるだろう」と判断するケースも少なくありません。
風俗の世界では、70cm未満が普通〜ぽっちゃりでデブではないという基準になっています。80cmを超えたあたりが一般店で働くのが難しいというボーダーラインです。

スタイル・見た目


風俗店の面接での見た目から判断して、採用かどうか決めることも少なくありません。服を着ていてもお腹が出ているのがはっきりとわかる人は、面接の段階で落とされる可能性もあります。その場合、一般店での採用は難しいといえるでしょう。
ただし、オナクラセクキャバなど、裸にならずに着衣が多い業種の場合は、服装で体型を隠すことができるので、採用される可能性はあります。

デブ・ぽっちゃり専門の風俗店とは


どうしても自分の体型に自信がなく、一般的な風俗店の面接を躊躇している女性も、なかにはいることでしょう。そんな人には、デブ・ぽっちゃりの専門店で働くのが、おすすめです。そのような専門店は、一般店とどのような違いがあるのでしょうか。

在籍する女の子がみんなぽっちゃり以上


デブ・ぽっちゃり専門店は、文字どおり太った嬢・ふくよかな嬢しか在籍していない、ぽっちゃり好きのお客さんのニーズに答えた風俗店です。
世の中には、ぽっちゃり好きを超えた、肥満の女性にしか興奮しない男性もいます。そのようなお客さんの好みに対応した、デブ・ぽっちゃりに特化したお店が、この専門店なのです。お店によっては、体重100kgクラスの風俗嬢が在籍しているところもあります。
 

プレイ内容は普通のお店と同じ


デブ・ぽっちゃり専門店が一般店と違う点は、在籍している風俗嬢のタイプのみで、手がける業種は、ソープデリヘルホテヘルが多いです。
プレイ内容も、一般店のソープ・ヘルスとの違いは、それほどありません。お客さんは「自分より大きな人に責められたい」というMっ気のある人が多いようなので、主に嬢の体型をふんだんに使ったプレイ(お腹やお尻のぜい肉でお客さんを圧迫するなど)がリクエストされるかもしれません。

デブ専の風俗店は稼げる?

デブ専の風俗店は稼げる?
デブ・ぽっちゃり専門店で働こうか検討している人にとって気になるのは「デブ専のお店って稼げるの?」という点でしょう。デブ専の風俗店で働く場合、一般店と比べてどれくらいの違いがあるのか、相場はどれくらいなのかなどを、知っておくことが大事です。

全国に100店舗以上あるほどに人気


まず、デブ専の風俗店で働こうと考えている人が不安に思っていることは「専門店ってそんなに店舗があるの?」という点です。デブ専風俗店は、全国に100店舗以上ものお店が営業しているので、そのような心配はいりません。
特に東京では、風俗店が多く営業している新宿池袋錦糸町、東京郊外では立川などで、デブ専風俗店が見られます。働く場所は十分にあるので安心です。

お給料が低いって本当?


いくら、デブ好みのニーズがあるとはいえ、デブ専風俗店は業界ではマニアックな専門店です。そのため、風俗一般店に比べると給料は低めに設定されています。一般店のように給料の良い高級指向のお店も、デブ・ぽっちゃり専門店は基本的にありません。
一般店で月の半分ほど1日中出勤の場合、ソープであれば月に70〜100万円、デリヘルホテヘルであれば月50〜80万円の月収が可能です。それに対し、デブ専風俗店は、基本給が低めのため、同じ日数で働いても一般店よりは給料が下がります。

しかし、回転率を重視しているので、1日のお客さんの数をこなせば高収入も可能です。売れっ子のデブ専風俗嬢のなかには、月に100万円ほど稼ぐ嬢もいます。
 

お客さんのリピート率が高い


デブ専風俗店はマニアックなジャンルのため、一般店に比べてお客さんの数は多いとはいえません。しかし、お客さんは一般店に満足しない嗜好なので、リピート率が高いのが特徴です。そのため、お客さんに気に入ってもらえれば、一般店より指名が増えます。

デブ専の風俗店の選び方

デブ専の風俗店の選び方
デブ・ぽっちゃり専門店は、在籍している嬢がすべてデブ・ぽっちゃり嬢しかいないという共通点がありながら、店舗ごとに微妙な違いがあります。
自分がどの店舗に合っていて、指名を多くもらえそうか、チェックするポイントを押さえると、正しい店舗選びができるでしょう。

在籍嬢をチェック


チェックする項目のひとつに「このお店はどんなタイプの嬢が在籍しているか」という点があります。いくら、自分が太っていると思っても100kgクラスが多数いるお店から見れば「痩せている」という扱いになってしまうかもしれません。それではせっかくの個性が台無しです。
自分の体型がどのお店と近いかは、在籍嬢のタイプを見て判断することができます。ただ、他の嬢とまったく同じタイプだと目立たないので、あえて自分と少しタイプの違う嬢が在籍しているお店にアプローチすることも、ひとつの手といえます。

都心部へ出稼ぎもあり


自分が住んでいる地域に専門店がない・少ない場合は、専門店の多い都心部に出稼ぎに行くことも検討してみてはいかがでしょうか。
お店によっては、寮や託児所が完備しているところもあるので、出稼ぎで自分の地域を離れても安心です。東京や大阪、名古屋など専門店が多い地域は、それだけお客さんも多いということなので、お客さんがつきやすいといえます。

まとめ

ぽっちゃり気味の女性は、自分の容姿に自信がなくコンプレックスを感じている人も、なかにはいます。
しかし、ぽっちゃりというのは癒しを求める男性を中心に人気のあるタイプなので、ぽっちゃりであっても、風俗で十分に稼ぐことは可能です。これから風俗の仕事をしようと考えているぽっちゃりさんにとって、こちらが参考になれば幸いです。