エンターテインメント性が高い居酒屋として、その存在が定着してきたガールズ居酒屋。働く女の子は、普通の居酒屋とは異なるメリットを期待することができます。ただ、仕事内容などを把握しておかないと、する必要のない仕事をさせられる、お客さんとのトラブルに巻き込まれる可能性があります。
ガールズ居酒屋の店員として楽しく仕事をするには、お店についての理解を深めることが大切です。ここではメリットだけでなく、ガールズ居酒屋の仕事内容や注意が必要なポイントについて、解説していきます。この仕事に興味がある人や、実際に働くことを検討、希望している人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

目次
  1. 1. ガールズ居酒屋とは?
  2. 2. ガールズ居酒屋の仕事内容
  3. 3. ガールズ居酒屋の給料
  4. 4. ガールズ居酒屋のメリット・注意点

ガールズ居酒屋とは?

ガールズ居酒屋とは?
ガールズバーと混同されることが多いガールズ居酒屋ですが、ほかの業態とどのような違いがあるのでしょうか。詳しく見ていきましょう。

ガールズバーとほぼ同時期頃に出てきた営業形態


ガールズ居酒屋と聞くと、ガールズバーを連想する人が多いですよね。営業形態はよく似ていますが、ガールズ居酒屋ではカウンター越しに、常にお客さんとおしゃべりをするようなことはありません。
ガールズ居酒屋のメニューは、後述する特別なものを除けば、あとは基本的に普通の居酒屋と同様です。食べ放題や飲み放題のコースがあったり、一品ずつ注文できたりします。

ガールズバーの仕事内容などについて、もっと詳しく知りたい方はこちら。
ガールズバーの仕事内容・給料に迫る!働くメリット・デメリットとは

普通の居酒屋と大きく異なる点


ガールズ居酒屋には、大きな特徴が2つあります。それは、女の子にとってはデメリットに感じるかもしれない部分でもあります。なので、ガールズ居酒屋で働く際は普通の居酒屋との違いを知っておいたほうが良いでしょう。

ホールスタッフが全員女性

普通の居酒屋は、男性もホールスタッフとして働いていますよね?威勢のいいかけ声や挨拶が飛び交う店内……。それが当たり前のような光景と思っている人は少なくないはず。
ガールズ居酒屋の場合も明るく元気、という点では男性もホールスタッフとして働いている普通の居酒屋と共通していることが多いです。ただ、ガールズ居酒屋に足を運ぶお客さんは、何を頼んでも女の子が運んできてくれる点を、魅力のひとつとして感じているようです。

衣装

男性のお客さんに多く来てもらうために、ホールスタッフは衣装を着ています。衣装はお店によさまざまです。露出度の高いものが多く、ミニスカートや和服などのコスプレや、水着を着ることもあります。衣装はお店ごとに決まった制服として着ているので、ひとつの衣装を着るのが一般的です。
ですが、ハロウィンやクリスマスなどの季節のイベントでは、仮装やサンタコスプレといった特別な衣装を用意するお店もあります。イベントが好きで、かわいい衣装を着てみたいという女の子にはおすすめですよ。

ガールズ居酒屋の仕事内容

ガールズ居酒屋の仕事内容
お客さんにとってガールズ居酒屋の大きな楽しみである、特徴的なサービスがあります。ガールズ居酒屋の、基本的な業務内容から特徴的なものまでご紹介しましょう。

基本は普通の居酒屋と一緒


ガールズ居酒屋の基本的な仕事内容は、お客さんの注文を受け、料理やドリンクをお客さんまで運ぶというものです。その際に少しだけお客さんとおしゃべりをする場合はありますが、キャバクラのようにお客さんの隣に座って話すことはありません。

特別なサービスを用意しているお店がある


お店によりますが、ガールズ居酒屋では目の前での調理や、歌やダンスなどのパフォーマンスが行われていることがあります。パフォーマンスのリクエストが特定のメニューとのセットになっている場合、普通のメニューより値段が高くなるのが普通です。
たとえば目の前で女の子が調理する場合、生搾りサワーのフルーツをしぼることなどをします。お客さんからすると、普通のメニューを注文する場合に比べて長く女の子がいてくれる嬉しいサービスです。このようなサービスは、メイドカフェのオムライスにケチャップで絵や文字を描くなどのパフォーマンスに似ています。

ガールズ居酒屋の給料

ガールズ居酒屋の給料
ガールズ居酒屋の女の子はバイトがほとんどなので、時給制であることが多いです。ですが、時給+インセンティブの給料形態を採用しているお店もあります。それぞれの金額などを見ていきましょう。

時給制


ガールズ居酒屋は、アルバイトとしては高時給なお店です。時給の相場は1,500円~2,000円と高く、お金を稼ぐためと割り切って仕事をしている女の子も多いようです。また、都心などの繁華街にあるお店は、時給が1,800円以上になったりと、人が多く賑わっている場所ほど時給が高く設定されています。
ガールズ居酒屋は普通の居酒屋と同じ扱いなので、営業時間の取り決めがなく夜遅くまで営業することができます。風営法によりキャバクラの営業時間は制限されているので、女の子がいる環境で夜遅くまでお酒を飲めるお店として人気が出てきているのです。

時給+インセンティブ


ガールズ居酒屋の特徴として、ダンスなどのパフォーマンスをする特別なメニューがあることは先ほど紹介しましたね。この特別メニューの注文を受けた女の子に、メニュー料金の15~30%が、インセンティブとして給料に上乗せされるお店もあります。
なので、お金をたくさん稼ぎたい女の子にとって、インセンティブを増やせるかどうかは重要。特別メニューの注文を取るためには、見た目や短い会話の中で、いかにお客さんに好印象を与えることができるかがポイントです。

ガールズ居酒屋のメリット・注意点

ガールズ居酒屋のメリット・注意点
ガールズ居酒屋には、女の子にとってうれしいメリットがありますが、働く上で気をつけないといけない点があります。ガールズ居酒屋の、良い点と悪い点を把握しておきましょう。

メリット①:普通の居酒屋より時給が高い


普通の居酒屋の時給相場は880円~1,150円程度で、都心部でも900円~1,200円です。ガールズ居酒屋の時給相場は1,500円~2,000円なので、普通の居酒屋と比べ500円~1,000円ほど高いことがわかります。さらに、ガールズ居酒屋では時給のほかにインセンティブが発生するお店があるので、場合によっては普通の居酒屋の倍以上の給料を稼ぐことも可能です。
一日3時間程度の勤務でも、とてもいいお小遣い稼ぎになるので、学生のような時間のない女の子にもおすすめです。また、昼職をしている人は週末だけシフトを入れるなど、Wワークとしてもよいのではないでしょうか。

メリット②:気前のいいお客さんがチップをくれることがある


チップの金額はお客さんによって違いますが、給料以外にお金がもらえるのはうれしいですよね。お客さんに気に入ってもらうことができれば、チップをもらえる確率が増えるので、お客さんに楽しんでもらえるような接客を心がけましょう。
ただし、お店によってはチップを禁止している店舗もあるので、前もって確認しておくか、チップをもらった際はお店に報告を入れるようにしましょう。

メリット③:ノルマなし


主なノルマとしては、ドリンクノルマや同伴ノルマ、指名本数ノルマといったものをあげることができます。キャバクラではよくありますが、こなすことができれば達成感や給与面でのリターンがあります。ですが、プレッシャーは大きく、不達成となれば待遇が悪くなってしまうことにもなりかねません。ガールズ居酒屋にはインセンティブがあるお店はあっても、ノルマを与えるところは普通ありません。

メリット④:jk可の求人が見つかる可能性がある


ガールズ居酒屋は風営法が適用されない一般的な飲食店として営業しているところがほとんどなので、高校生でも働くことができます。実際に、ガールズ居酒屋で働く女子高生は一定数いるようです。お店としても若い女の子を欲しがっているところは多いので、女子高生でも可能な求人を出しているお店もあります。
女子高生ができるバイトの中ではトップクラスの時給なので、興味のある女の子は求人を見つけたときには応募してみると良いでしょう。しかし、22時以降は法律上18歳未満の労働は禁止されているので注意が必要です。

注意点①:違法店でアルバイトしない


ガールズ居酒屋で働く際は、違法なサービスを行っていないかしっかりと確認しましょう。ガールズ居酒屋は、営業上は風俗店ではなく普通の居酒屋と変わりません。なので、お客さんの隣に座って一緒にお酒を飲んだりするような接客は原則禁止とされています。
ですが、ガールズ居酒屋の中には、居酒屋と称して風俗店のようなサービスを行っているお店があります。たとえば、昇給を理由にして女の子に法律を無視した接客を促すことがあります。そのようなサービスの提供をお店から求められたら、違法行為であることを伝えて拒否するか、別のお店を探しましょう。
違法なサービスを提供していることが発覚すると、風営法違反で摘発されてしまいます。

注意点②:連絡先を聞かれたりセクハラされたりする可能性はある


これは普通の居酒屋でもあり得る話です。対処法としては、しつこければスタッフに助けを求めましょう。程度によっては、警察に通報することによって解決します。自分の身を守るためにも、適切な対処の仕方を頭に入れておきましょう。
女の子におさわりをするなど、迷惑行為を容認しているお店では間違っても働かないことです。

まとめ

ガールズ居酒屋は、ノルマやカウンター越し、横に座ってのトークがなく、ナイトワークとしてははじめやすい仕事です。お酒を飲む必要もありません。
しかも高時給が期待でき、インセンティブがあるお店に勤め、普通の居酒屋では考えられない高収入を得ている女の子も。また、かわいい衣装を着て働いてみたい女の子にもおすすめですよ。
ただ、ガールズ居酒屋について理解が足りていないと、違法なお店で働くことになったり、お客さんに絡まれたりと、自分の身を危険にさらすことがあります。そんなことにならないために、健全なお店で働いてくださいね。