アナタのまわりに、女の子の足が異常に好きな男性はいませんか?女の子の足を見ているとムラムラしてしまう、足に挟まれてみたいなど、足に性的な魅力を感じる男性は少なくありません。
足フェチマッサージは、そのような男性の性的欲求を満たすためのもので、サービスとして提供している風俗店があります。
ここでは、足フェチマッサージのお店で働く場合の仕事内容について詳しく解説します。初めて風俗で働こうとしている人、足フェチマッサージで稼ぎたいと思っている人は、ぜひ最後までお付き合いください。

目次
  1. 1. 足フェチマッサージの仕事内容
  2. 2. 足フェチマッサージで稼ぐには?
Qプリ

足フェチマッサージの仕事内容

足に性的な魅力を感じる男性の性的欲求を満たすのが、足フェチマッサージと述べました。では、足フェチマッサージのお店では、具体的にどんなことをサービスとして提供するのでしょうか?詳しく見ていきましょう。

基本のプレイ


風俗のお仕事にはソープランドファッションヘルスなどさまざまな種類があり、それぞれプレイ内容が異なります。足フェチマッサージは、数ある風俗バイトの中でも比較的ソフトなプレイがメイン。なので、風俗バイト初心者におすすめです。
基本のプレイ内容としては、お客さんが女の子の足を眺める・触ることなどが挙げられます。そして、お客さんの興奮がマックスになったところで、足コキで射精するところまでが基本のプレイです。

オプション


風俗のサービスでは、基本プレイ以外にもさまざまなオプションがあります。オプションは無料のものと有料のものがあり、お客さんが求めた場合には応じなくてはなりません。ただし、どうしても抵抗があるオプションについては、お店側にあらかじめNGにするようお願いできます。
足フェチマッサージでのオプションとしては、ストッキングやタイツの着用が代表的です。また、手コキや言葉責めなどもあります。お店によってオプションの数や内容は異なるので、事前に確認しておきましょう。
確認のしかたとしては、お店のお客さん用ホームページがいいでしょう。システムやサービス内容のページ内に、オプションの種類や料金が記載されていることがほとんどです。
以下に、主なオプションの種類と特徴についてまとめました。参考にしてみてください。

ストッキング、タイツ

女性の生足よりも、ストッキングやタイツを着けた状態のほうが好きな男性は少なくありません。このオプションを指定されたら、女の子はプレイ中にストッキングやタイツを着用して接客を行います。
ストッキングやタイツのオプションは、女の子が着用した状態でお客さんが触ったり、破いたりするのが代表的なプレイです。また、着用したまま足コキしてほしいと望むお客さんも珍しくありません。
脱ぐのではなく着るプレイなので、あまり抵抗は感じないのではないでしょうか。

手コキ

風俗店で行うサービスとしてとてもポピュラーな手コキ。手を使って男性器に刺激を与え、射精に導くサービスです。男性器を握って上下にしごくなどしますが、ローションを使用することもあります。
手コキは男性器に直接手で触れる必要があるため、風俗バイトが初めての人だと抵抗を感じるかもしれません。

言葉責め

言葉を使って男性を気持ちよくさせてあげるプレイです。SMやオナクラなどでも、言葉責めのプレイが行われることがよくあります。
お客さんの耳元で、「もうこんなになってるよ?」や、「そんな声出して恥ずかしくないの?」など、言葉を駆使して性的な刺激を与えます。主に、M気質なお客さんが言葉責めを望む傾向があります。

ほかの業種に比べてソフトな部類に入る


まず、足フェチマッサージだと服を脱ぐ必要がないことがほとんどです。そのため、お客さんに裸を見られたくない人にピッタリのアルバイトかもしれません。妊娠線やタトゥーが入っていても、見えなければOKということで、これらがあることを理由に面接で落とすお店は少ないです。
また、基本的に触れられるのは足だけで、胸や顔などに触られるケースも稀です。射精させるときも足で行うので、手を使うよりも抵抗は少ないのではないでしょうか。そうした理由から、足フェチマッサージのバイトは、初心者におすすめなのです。

足フェチマッサージで稼ぐには?

せっかく足フェチマッサージのお店で仕事をするなら、不遇な思いをするのは避けたいところですよね。しっかりと稼ぐためのポイントを、ここで押さえておきましょう。

給与の相場を知る


初めて風俗のバイトにチャレンジする人だと、給与の相場がわからないのは当然です。「好条件だと思って入店したのに、実際には悪条件だった……」ということにならないよう、事前に相場はチェックしておいたほうがいいです。
平均的な給与や基本的な待遇などを知っておけば、働きやすいお店もきっと見つかるでしょう。インターネットでもリサーチして、情報収集してみてくださいね。

繁盛店に在籍する


お客さんがあまり来ないお店だと、あまり稼げません。歩合で働く場合だと、自身の売上が収入額に直結するので、1人でも多くのお客さんをつけてもらえるお店のほうが有利です。
その点、繁盛店なら途切れることなくお客さんをつけてもらえる可能性があります。そのようなお店を見つけられれば、安定した高収入が期待できるでしょう。

足コキのテクニックを身につける


足フェチマッサージ店では、手ではなく足を使ってお客さんを気持ちよくしてあげます。手コキは彼氏や旦那さんなどにしたことがあっても、足コキは未体験な人が多いのではないでしょうか。
高度なテクニックを身につければ、お客さんに満足してもらえるので、リピーターが増える可能性があります。人気が出て、より稼げるようになるでしょう。
以下に、足コキのテクニックをいくつかピックアップしました。

パンツの上から攻める

パンツを穿いたままで足で刺激されると、男性は凌辱されているような気持ちになります。そのため、M気質なお客さんには特に有効なテクニックといえるでしょう。
パンツの上から攻めるときには、ゆっくりと焦らしながら刺激するのがポイント。緩急をつけながら、竿やその周辺を刺激してあげましょう。言葉責めと組み合わせると、さらに気持ちよくさせることができます。

両足で挟む

勃起した男性器を、両足の内側で挟んで刺激します。両くるぶしの近くに挟んで刺激するのが一般的。体勢的にしんどいなら、足の裏の土踏まず部分を使うのもおすすめです。
座っているお客さんの背後にまわり、後ろから足を絡めて挟んであげるのもテクニックのひとつ。密着度も高まるため、お客さんはさらに興奮してくれるでしょう。

足の指でしごく

足の親指と人差し指のあいだに男性器を挟み、その状態で上下に動かします。ピンポイントで力を入れられるので、より強い刺激を与えられるのがメリット。
ただし、あまり力を入れ過ぎると、お客さんが痛がってしまうので注意が必要です。また、爪が伸びていると危ないため、事前にケアしておきましょう。

足の裏で踏む

お客さんが仰向けになっている状態で、ペニスを踏みつけるテクニックです。あまり体重を預けすぎると、お客さんが痛がってしまうので注意しましょう。
ただ、M気質なお客さんだと、やや痛みを感じるくらいのほうが興奮してもらえることはあります。そのあたりは、お客さんの属性を見極めつつプレイを進めてください。

両足で亀頭を攻める

亀頭は、男性器の中でもっとも敏感な部分。すぐに気持ちよくなってもらえる可能性が高いので、亀頭を攻めるのはおすすめです。
ただし、敏感なだけに強く刺激を与えるのはNG。まずは軽く挟みながら、どれくらいの強さが気持ちいいのかを見極めつつ行ってください。

Sになって責める


足フェチマッサージのお店に来る男性は、Mな人が多いです。そのため、Sになって攻めると、喜ばれるケースが多いのです。
少しツンツンした感じを出したり、辱めを与えるような言葉を使ったりと、工夫してみましょう。お客さんがS気質だった場合には逆効果なので、プレイ前に属性をきちんと見極めることが大切です。

しっかりと舐めさせる


お客さんに、ご奉仕しているような感覚を抱かせることができます。M気質なお客さんだと、そのことに喜びを感じるので、「またこの女の子を指名したい!」と思ってもらえる可能性が高まるでしょう。
足の裏や指のあいだなど、いたるところを丁寧に舐めさせてみましょう。「もっと気持ちよく舐めて」などと、やや高圧的な言葉を織り交ぜるのも効果的です。

お客さんのニーズを掴む


足フェチマッサージ店にやってくるお客さんにも、いろいろな人がいます。女の子の足を見るだけでいい人もいれば、あそこを踏まれたい、足を舐めたいなど、さまざまなタイプのお客さんがいるのです。
お客さんのニーズを知ることができれば、どうサービスすればいいのかもわかるはず。もっと喜んでもらうことができるので、お客さんの満足度が高ければ自ずと指名増につながっていくことでしょう。

まとめ

足フェチマッサージのバイトは、ソフトサービスがメインなので、風俗バイトが初めての人にもピッタリです。服を脱ぎたくない、濃厚なサービスはしたくないと思っている人は、足フェチマッサージのバイトをチョイスしてみてはいかがでしょうか。
お店によって客層や待遇、集客力、基本プレイ内容、オプション内容などは異なります。快適に働きながら高収入を得るためにも、事前にお店のリサーチはきちんと行いましょう。今回お伝えしたことを参考に、働きやすい足フェチマッサージ店を見つけてくださいね。