広島県その他の風俗求人

5 件中 1~5 件目を表示

三原市・呉市ってどんな街?

広島県は23の市町村によって成り立っています。
まずは広島県の南部にある「三原市」についてご紹介いたします。
三原市は2005年の市町村合併により誕生しました。国内線・国際線ともに発着する大きな広島空港があるのもこの三原市です。空港周辺には、ゴルフ&リゾートが楽しめる「フォレストヒルズ」や、国内最長アーチとして知られる「広島空港大橋」、挙式も行えるリゾートホテルの「フォレストヒルズガーデン」、入場料も低料金で楽しめる名園の「三景園」、サイクリングやバーベキューを楽しむことが出来る「中央森林公園」などがあり、空港近くとはいえたくさんの観光施設があります。
そして、三原市の名産はなんといっても「タコ」です! タココロッケなる珍しい食べ物もあり、三原市ならではのB級グルメも楽しむことができます♪

そんな三原市には風俗街はなく、デリヘルが主流となっているようです。
金髪の外人さん専門店など種類も豊富なため、男性からはなかなかの支持を集めているみたいですよ♪
また、デリヘル同様に人気を集めているのが全身オイルマッサージで接客を行う「出張エステ」です。
エステ系のお店に興味がある方は、ぜひ調べてみてくださいね(^_-)-☆

続いてご紹介するのは、広島県の南西部にある「呉市(くれし)」です。
呉市の名所はなんといっても「大和ミュージアム」です! JR呉駅から徒歩で5分とアクセスもよく、入館料も低料金で子どもから大人まで文化に触れながら楽しめる施設となっています。10分の1スケールの「戦艦大和」や、戦艦大和の大きさをイメージして作られた公園もあり、見どころ満載です!
瀬戸内海に面した呉市では、新鮮な魚介類がたくさん獲れます! 牡蠣はもちろんのこと、珍しいボラの刺身など、新鮮でなければ食べられない刺身を楽しむことができ、名の通ったお酒も揃っていますので、お腹を満たしてから仕事に出掛けるのもよいでしょう(^o^)

JR呉駅の近くには、他にも美術館や記念館があり、徒歩圏内で行ける施設が盛りだくさんのため、小さなお子さまを連れての行動も安心です!
また、あの大ヒット映画『海猿』のロケ地にもなった「れんがどおり」は約36万個ものレンガでできており、飲食店やお土産店もたくさんあるので毎日多くの人が訪れています♪
※ちなみに、主に火曜日が商店街の休みになっているらしいので、足を運ぶ際にはお気を付けください。

実はこの「れんがどおり」は、風俗の穴場スポットともされており、秘かな人気を集めているそうです。
ピンサロのお店が連なっており、昔は熟女が多かったようですが、最近では年齢を問わずたくさんの若い子も働いているみたいですよ☆