福山の風俗求人

3 件中 1~3 件目を表示

福山ってどんな街?

広島県の東端にあり、広島県内で2番目の人口を誇っているのが「福山市」。
地域間のアクセスがあまりよくないため、地域によって市民性も多少異なる傾向にあるそうです。

気候は瀬戸内海式気候で、降水量が年間で約1,200mmとかなり少ないのが特徴です。夏は蒸し暑く、冬は積雪となることは稀ですが、寒い日は氷点下まで冷え込みます。冬から春にかけては中国大陸から黄砂が流れてくることも多いため、特に洗車には手を焼きそうですね(^_^;)

そんな福山市は、大手企業(都市銀行や証券会社など)の営業拠点にもなっているにもかかわらず、全国的な知名度は低いようです…。背景としては「広島県=広島市」というイメージが先行し、圧倒的に広島市が知名度が高いことが要因だと思われます。
ところが最近、宮崎駿監督の長編アニメーション映画『崖の上のポニョ』のモチーフとなった「鞆の浦」が、この福山市だったということもあり、映画公開以降から福山市の知名度も急上昇したんだそうです!
ところで余談ですが、福山市の方言は広島弁と勘違いされることが多いようですが、実際は備後弁を基礎に成り立った「福山弁」が使われています。

主な観光スポットやレジャースポットとしては、昭和30年代の街並みを再現したプール付きテーマパーク「みろくの里」や、天守閣が博物館として公開されている「福山城」、超有名スポーツ選手のスパイクも展示されているという「日本はきもの博物館」など、他にもたくさんの観光地が点在しています。

そんな福山市の風俗街は、駅から離れた場所に位置しています。
福山駅から国道2号線に出て、しばらく走るとネオンがギラギラと賑やかな風俗街が見えてきます。駅から離れていることもあり、車じゃない方はタクシーが一般的な移動手段となります。
意外なことに、知名度とは裏腹に、広島市よりも福山市の風俗街の方が賑わいを見せているそうなので、お仕事を探す際は広島市よりも福山市の方が見つかりやすかったりするかもしれませんね(^^♪
業種的にもデリヘルをはじめ、お触りパブやピンサロ、エステなど、種類も充実していると言えます☆