滋賀県その他の風俗求人

1 件中 1~1 件目を表示

彦根市・近江八幡市・栗東市ってどんな街?

滋賀県内の北部と東部の中心になっている都市「彦根市」。
毎年7月に行われている鳥人間コンテスト開催地としても知られ、TV放送もされており、彦根市のキャラクターである井伊直孝にゆかりある1匹の白猫をモデルにした「ひこにゃん」が人気を博したことで、彦根の名が知れることのキッカケのひとつともされています(^^)
また、都市空襲を受けなかったことから、歴史ある城下町や宿場の町並みがたくさん保存されており、重要文化財に指定されている神社や、国の特別史跡となっている城跡などがいくつか存在します。

「袋町」と呼ばれる遊郭跡地は今も歓楽街として残っており、スナック、パブ、キャバクラが営業しており、風俗であるピンサロ、ソープなどはなく、本格派フェチズム専門のお店やデリヘルがいくつか営業しているようで、無店舗型の高級イメクラも営業を行っています。ロリ系やギャル系、人妻系までジャンル幅広く、中には女の子と路上で待ち合わせるパターンのお店もあるようです。

次に、琵琶湖東岸に面して近江商人の発祥の地でもある「近江八幡市」。
重要伝統的建造物群保存地区に選ばれている地もあり、時代劇の撮影としても使われている場所です。
観光名所の中でも評判の高い「八幡堀」は、江戸時代にタイムスリップしたような気分が味わえ、風情ある景色の中をのんびりと散歩したり、春には桜、夏には柳、秋には紅葉、冬には雪景色と四季を通じて楽しむことができます♪ 八幡山にはロープウェイで登ることもでき、ご当地アイドルがアナウンスしていたり、頂上からは近江平野や町並みを見渡すこともできますよ(*^^*)

そんな近江八幡の風俗店についてですが、ピンサロ、デリヘルが中心となっているようです。
若い女の子から熟女系までたくさんのお店があり、非日常的な体験ができるM性感のお店まで営業しています。
なお、近江八幡は近場である草津市や彦根市の店舗からの出張エリアにも入っていることも多いようです。

最後は滋賀県の南西部に位置している「栗東市(りっとうし)」。
日本中央競馬会の栗東トレーニングセンターがあることでも知られており、古蹄鉄など馬グッズ、神社などでは馬の絵馬などがあります。
また、国重要文化財で楼門で有名な「大野神社」があり、嵐のメンバーと漢字は異なるものの、同じ名前の方がいるという理由から、嵐のファンの聖地として全国各地からファンが訪れる場所としても有名な地域だったりもします♪

そんな栗東市の風俗についてですが、市の中心となっている栗東駅周辺にも繁華街は少なく、店舗型の風俗は特に見当たりません。無店舗型のデリヘルがいくつか営業を行っており、美女率が高いと評判のお店や、女の子とデートしている気分になれるデリキャバコースがあるお店など、自分のルックスに自信のある子や、一風変わったお店で働きたいという方にはいいかもしれませんね(^_-)-☆