和歌山の風俗求人

3 件中 1~3 件目を表示

和歌山ってどんな街?

和歌山県の県庁所在地でもある「和歌山市」。
市内の面積はそれほど大きくはありませんが、小学校から大学まで、教育施設が充実している市でもあります。
市の中心となっている駅はJR西日本の和歌山駅と、南海電鉄の和歌山市駅で、区別をするために和歌山駅を「和駅」、和歌山市駅を「市駅」と通称で呼び合っているそうです。

可愛らしいデザインが特徴のローカル線、和歌山電鐵貴志川線の伊太祈曽駅には「ニタマ駅長」、貴志駅には「たま駅長」という看板猫なるものが存在し、愛くるしい姿で勤務しています。この猫のたまのカレンダーや、たまをモチーフとしたカフェも作られ、全国からたま駅長目当てに足を運んでくる人も少なくありません。

また、ここ和歌山市は温泉地としても隠れた人気を持っているのはご存知でしたか?
「川湯温泉」や「白浜温泉」、「勝浦温泉」、「龍神温泉」など市内だけでも20個近くの温泉があり、もちろん日帰りで入浴を楽しめる施設も多数ありますので、たまに仕事の疲れを癒しに訪れてみてはいかがでしょうか?(*^^*)

国の史跡に指定されている「和歌山城」も天守閣に登ると、和歌山市街が一望できる代表的な観光スポットとなっており、城内に創立された「和歌山公園動物園」も見どころのひとつとなっています♪

そんな和歌山市内の風俗街や歓楽街は、主にJR和歌山駅西口一帯に広がる「アロチ」と言われる場所にあり、漢字で「新地」と書きますが、ほとんどの人が片仮名で覚えているため、街ではカナ表記が定着しているようです。この地区には飲食店もたくさんあり、キャバクラやスナック、ラウンジなども営業しています。
風俗に関してもピンサロや回春エステ、ホテヘル、デリヘル、オナクラまで、ひと通りの業種は揃っています。プレイ内容を楽しめるようなイメージデリヘルや、オフィス系デリヘル、10代代専門のお店まで、ジャンルも様々です! さらに、規模はそこまで大きくはありませんがソープランド街もありますので、男性側はもちろん、働く女の子側としてもお店の選択肢が多い街と言えるでしょう★