相模原・厚木・小田原の風俗求人

18 件中 1~15 件目を表示

相模原・厚木・小田原ってどんな街?

神奈川県相模原市は、政令指定都市で横浜市、川崎市の次に人口の多い地域なんです。
相模原市緑区にある津久井湖(ダム湖)周辺は、自然に囲まれているためピクニックやキャンプ、アウトドアを楽しむ方々が多く訪れます。

東京都心へのアクセスも便利な橋本駅周辺には、映画館やフィットネスジム、イオン、ホームセンターなどが立ち並び、地域住民にとって便利な街であることは間違いなく、更には将来リニア中央新幹線の停車駅になるとも言われていますので、今後も目を離せない地域です。

横浜方面へ向かって次の駅となる相模原駅の北口には、在日米軍相模総合補給廠(在日アメリカ陸軍の補給施設)があり、ここもまた再開発が期待される街のひとつとなっています。

小田急沿線の中でも一日の利用者数上位の相模大野駅は、相模女子大学や北里大学が近くにあるため学生の利用が多いです。駅前には伊勢丹や大型総合ショッピングセンター『モアーズ』があり、連日多くの買い物客で賑わっています。

そんな相模原市の風俗店は、橋本駅と相模原駅に集中しています。
同駅周辺にはラブホテル多数並んでいるため、デリヘルが最も人気と言えるでしょう。
相模大野駅も含め、その他にもイメクラやピンサロのお店がいくつか営業を行っています。

続いて、神奈川県のド真ん中に位置する厚木市。
厚木市の主要駅となる本厚木駅周辺には、スーパーマーケットやビジネスホテル、フィットネスジムなどが営業しているほか、ホルモン(もつ)焼き屋が多いことでも人気のある街でもあります。
また、駅前にあるバスターミナルは、七沢温泉や広沢寺温泉、飯山温泉などといった近隣の温泉街を結ぶ役目を果たしていることから、日帰り温泉や旅行を楽しむ観光客もたくさんいるようです。

本厚木駅の風俗もまた、橋本や相模原と同様、ラブホテルの営業が盛んなためデリヘルが中心となります。
その他にも小規模ではありますが、セクキャバやイメクラ、性感エステといったお店も営業を行っています。

最後に、神奈川県西部にある自然豊かな観光地としても有名な小田原市。
やはり小田原市の主要駅と言えば小田原駅です。小田急線や箱根登山鉄道が停車する駅のため、箱根などの観光地に行くための玄関口となっています。
小田原には、駅ビルのLUSCA(ラスカ)や複数の商店街があり、地元住民の買い物はほとんどが小田原駅周辺になります。また、駅近くにはドン・キホーテも店舗を構えており、箱根に訪れた外国人観光客が日本でのお土産を購入するためによくドン・キホーテに来店して行くそうです。
そして、やっぱり小田原の観光地として忘れてはならないのは、難攻不落の城と言われた『小田原城』。
駅からも徒歩10分圏内ですし、小田原に観光に来たら必ず一度は足を運んでもらいた場所ですね。

そんな小田原の風俗も、やはり観光客をターゲットにしているのか、デリヘルの店舗展開が目立ちます。
ラブホテル利用者も多いようですが、ここまでの観光地となると、自分が宿泊しているホテルや民宿に呼んでしまうという人も少なくないかもしれませんね。