吉祥寺・荻窪・国分寺の風俗求人

4 件中 1~4 件目を表示

吉祥寺・荻窪・国分寺ってどんな街?

東京都武蔵野市に位置する吉祥寺駅。
JR中央線と京王井の頭線の2本の沿線が行き来しており、成田空港行きの『成田エクスプレス』が停車する駅としても知られています。また、吉祥寺はバスの路線が多いのも特徴で、バスターミナルからは羽田空港や成田空港行きのバスも運行されています。

都内でも有数の広大な敷地を持つ『井の頭公園』は平日から週末まで、ジョギングやピクニック、BBQを楽しむ多くの人で賑わっています。
駅北口には東急百貨店やヨドバシカメラ、パルコなどの買い物スポットから、吉祥寺サンロード商店街や吉祥寺ダイヤ街の2つのアーケードがあり、連日多くの買い物客が訪れています。

駅前から少し歩くと住宅が広がります。
利便性に優れたアクセス環境、巨大な公園や多数の買い物スポットという好条件が揃ったここ吉祥寺は、言わずと知れた『住みたい街No.1』として不動の地位を維持しています。
特に東急百貨店裏は古くからの高級住宅街として知られており、緑も多く住居が広範囲に渡って立ち並びます。

そんな吉祥寺の風俗街は、北口のヨドバシカメラを超えた辺りから見えてきます。
業種は多種多様ですが、ピンサロやイメクラ、キャバクラが多いのが特徴的です。

次に東京都杉並区にある荻窪駅。
吉祥寺駅に比べて利用客は少ないですが、「静かな住宅街」として今でも人気のある街です。
ちなみに、荻窪は昭和初期に掛けて東京近郊の別荘地として知られていたそうです。
また、荻窪駅は多くのラーメン店が点在していることでも有名で、ラーメン好きが集まる激戦区としても知られています。
そんな荻窪駅は、南口でピンサロが数店のみ営業を行うという業界的には非常に小じんまりとした地域です。

最後は、東京都国分寺市にある国分寺駅。
JR中央線の他に西武鉄道、多摩湖線が乗り入れ、ここにも時間帯によっては『成田エクスプレス』が停車をします。駅直結の南口駅ビル(国分寺エル)はマルイとなっており、こちらも連日多くの買い物客で賑わいます。
また、都会のオアシスと親しまれる回遊式庭園『殿ヶ谷戸公園』にも徒歩アクセスできるということで近隣の人たちの憩いの場としてもよく利用されています。近くには東京経済大学をはじめとする多くの大学があるため、若者の利用者が多いのも特徴的です。
そんな国分寺駅近郊は、ホテヘルやデリヘルがメインとなっており、その他の業種は今ではあまり見られなくなりました。