ホームページや店頭に載る写真について

カテゴリ:お仕事のアレコレ


私は風俗で働くとき、ひとつだけどうしても気になっていたことがありました。
それは、お店のホームページで自分の写真が一般公開されるかどうかということです。

この業界に足を踏み入れるのは初めてなので写真については全くわかりませんでした。
でも、どうしても気になったので、こちらのサイトで見つけた風俗店に電話してみました。

働きたい旨を伝えた上で、掲載される写真について質問しました。
電話に出てくれた男性スタッフは言葉使いがとても丁寧で、私の質問に対してとても分かりやすく答えてくれたので安心しました。

ホームページに掲載する写真ですが、強制ではなく、あくまで任意なので、掲載を拒否すれば問題ないそうです!
ただ、店頭でお客様に見ていただく女性案内には写真を載せて欲しいと言われました。
続けて、お客様に名前を覚えてもらい常連さんになってもらうには、写真も掲載した方がいいとも言われました。
要するに、お金をたくさん稼ぎたいのであれば写真掲載は重要なポイントになるそうです。

そんなこんなでいろいろ細かく教えてもらったあとで、後日面接に行きました。
面接官は電話で話した男性スタッフでしたが、彼が店長だったことをそのとき初めて知りました(^^;)
私はホームページへの写真掲載は拒否して、店頭での女性案内への掲載は承諾しました。

写真撮影は意外としっかりとした写真室(スタジオ?)でした。
こういう風に写真を撮られたのは初めてだったので、とても緊張しました。

コスチュームもたくさんあって、私は水着・制服・普段着の3パターンで撮ってもらいました。(撮影する人がその人に合ったコスチュームを選んでくれますが、基本的には自分で選べます!)
あとで仕上がりを見たとき、これが自分だとは思えないくらいに可愛く写ってて我ながら大満足って感じでした。
それと、風俗では大抵、源氏名(偽名?)を使うので、写真だけでは私だとわからないくらいだったので、そういう意味でもラッキーでした(^^)v

他にも働いてる女の子の写真を何枚が見せてもらったのですが、とにかくみんな可愛かったです!
写真を並べたときに、私なんか完全に埋もれてしまうんじゃないか?って思ってしまうくらいです。

というのも、撮った写真をあとで社員の方がうまく加工してくれているそうなんです。
最近の風俗店では、写真の加工を専門として働いている方もたくさんいると聞きしました。
確かに風俗系のサイトに載ってる女の子はみんなホントに可愛いですからね。
プロの加工技術は素晴らしい!と改めて痛感しました。

長くなってしまいましたが、お店によっては面接時に写真掲載の可否を確認していないところやホームページへの写真掲載が必須のお店もあったりします。
なので、写真掲載に抵抗があるという人は面接時に必ず確認し、面接官にも予め自分の意思をしっかりと伝えておくと良いと思います。