コンプレックスはみんなあります

カテゴリ:お仕事のアレコレ


結論から言いますと、風俗業界にはコンプレックスを持った女の子はたくさんいます。
というより風俗業界に限らず、世の中のほとんどの子がコンプレックスを持っているはずです。

胸が小さい、足が太い、顔が可愛くない、汗っかき、毛深い、セックスが下手などなど、コンプレックスは人によって様々で言い出したらキリがないほどかもしれません。
中にはコンプレックスを失くすために整形手術をしたり、セラピーに通っている子もいます。

コンプレックスは一部の人間だけが持つものと思われがちですが、どんなにカワイイ子でも、どんなに人気のある子でも、誰しも必ずひとつは何かしらのコンプレックスを持っています。
それを顔や態度に出すか出さないかという違いだけで、悩んでいるのは決してあなただけではないということです!

すべてのお客様に良いサービスをしたいと思っても、みんながみんな同じサービスをすれば満足してくれるというわけではありません。
自分がコンプレックスだと感じているところを逆に褒めてくれるお客様も必ずいます。

「仕事だから」と割り切ってひたすら働く子、セックスの本を読んだり、AVを観て勉強する子、乗り越える方法も人それぞれですが、強い意志と自信を持って働くことが長続きの秘訣でもあります。

そんな自分で満足してくれるお客様がひとりでも常連さんになってくれれば、指名料分お給料も増えますし、正直、毎回新規のお客様を相手するよりも気持ちがずっと楽になるはずです。

また、女の子の中にはお店で知り合ったお客様と付き合っている人も多くいます。
このように少し志向を変えて、日々の新しい出会いを楽しみながら仕事に励むのも良いかもしれませんね(^^)