風俗嬢をやっててよかったと思う瞬間

カテゴリ:お仕事のアレコレ


風俗って最初は、あまり良いイメージはなかったですが、働いてみると意外と風俗をやっていて
良かったって思うこともありましたので、私事ですがまとめてみました。

■普通の女性よりもセックスができる!
「当たり前じゃん!?」「え!?それが良いこと!?」っていうリアクションが普通ですよね。
でも、これが一番最初に思いついた事なんです。

セックスの数だけは、一般女性と比べても多い事は誰もがお分かりかと思います。
昔からセックスは好きだったので、この仕事は無しじゃないかなと思うことがあります。
でも、お客さんすべてが気持ちいい訳ではありません。少し乱暴なお客さんのときは、私もガードをします。そうでもしないと、加減をしらないお客さんの場合は痛いだけですからね。その時は、自分が攻撃に回るのも手です。
でも、たまにカッコいいお客さんも来るんですよ。そういう時は、さすがに私もドキドキしてしまいます。いいお客さんと気持ちいいセックスができるときは、風俗をやってて良かったと思う瞬間です。
ただの変態の意見ですがwww

■お客様からチップをもらえる!
お客様の中には、サービスに満足して頂いた時にチップを頂ける事があります。
みんながみんなという訳ではありませんが、1,000円の人のいれば、10,000円の人もいます。
私の聞いた話で一番高額だったのは確か50,000円だったかと思います。

その時は素直に嬉しい気持ちなりますし、私のサービスに満足してくれた証なんだなと思えます。
もっとスゴイのは(これは人づてに聞いたことですが)、お金ではなく常連のお客さんから、車やマンションを買ってもらった人もいるそうです。夢が膨らみますね!
ただ、チップがもらえなかった事を態度に出してはいけません。そもそもチップをもらえるなんてことは滅多にあるものじゃないですし。。。
単純にお客さんがリピートしてくれることが私にとって一番嬉しいことだと思います。

■裕福な暮らしができる!
風俗で働く目的は、人それぞれいろいろあるかと思いますが、一番はやっぱり「お金」になると思います。風俗をやってから、今までに稼いだことない額のお給料がもらえるようになりました。私がもともと貧乏の家庭に育ったからこそだと思います。

働く前までは、食べたい物も我慢して、買いたい物も我慢する生活が当たり前でしたが今は違います。
食べたい物はおいしく食べて、買いたい物は好きな時に買える。
そんな今までできなかったことが今できている、それが風俗で働いていててよかったと思う瞬間かもしれません。
でも、たまに使いすぎて反省する事もあります。金銭感覚が狂ってしまわないように気を付けないといけないですね。

風俗で働いてて良かったと思う事はこんな所でしょうか。
反対に嫌な事もいっぱいあるのがこの風俗業界ですが、長く働き続けるためには、こうした自分なりのちょっとした幸せを見つけていくことが大事なんだと思います。