性病の不安があるときには?

カテゴリ:先輩からのアドバイス


この仕事で心配なことベスト3に必ず入ってくる悩み…それは「性病」です。

でもご安心ください! 女の子に安心して働いてもらうために、今では性病の検査を義務付けているお店が大半を占めていますので、働く女の子は定期的にお店で性病のチェックを受けることができます!

風俗で働いていなくても性病にかかるリスクはゼロではありません。性病は身体の抵抗力(免疫力)が低下しているときに、銭湯などでもうつってしまうものもあります(;´・Д・)
早い段階で症状が出てくる場合や、潜伏期間があり数週間気付かなかったなんていう場合もありますので、定期的に検査を受けることで早期発見につながりますし、発見が早期であればあるほど完治するのに時間はかからないものがほとんどです(^^)

とはいえ、性病対策はきちんと行ってくださいね! 自己管理が何よりも大切です!!
お店には殺菌作用のある石鹸などがあらかじめ用意されていますが、自分自身でも気を使うようにしておくと良いでしょう。手だけのサービスの場合も決して油断は禁物です。自分で衛生面に注意さえしていれば性病の確率はかなり低くなります。

残念なことに、性病にかかってもそれに気付かず、本当のパートナー(旦那さんや彼氏さん)にも病気がうつってしまい、そこから夜のお仕事がバレてしまうなんてケースがあったりもします(T_T)

ですので、きちんと自己管理をし、定期的に検査を受けることが何よりも大切です☆
いろいろ不安に思うこともあるかと思いますが、予防を心がけていればまず大丈夫ですよ♪

それでも不安な場合は、男性の身体に触れることがない業種(お客さんの自慰行為を見るだけ)など、この業界には様々な職種がありますので、じっくりと考えて、ご自身が納得した上で安心して働けるお仕事選びをしていきましょう☆(-∀・*)