お店のスタッフとの関係がうまくいかないときは?

カテゴリ:先輩からのアドバイス


実は女の子の同士のいざこざだけでなく、お店のスタッフさんとの関係が上手くいなくてお店を辞めていく女の子も少なくないんです。
待遇が悪い(出勤時間の変更ができない・休みが全然もらえない・お給料が一向に上がらない)などが、スタッフさんと揉めてしまう一番の理由で、他にも面接のときと話がまったく違うとか、そんな言った言わないの理由がとっても多いんです。

入店したてだとスタッフさんとうまくコミュニケーションが取れなくて、なかなかお店に溶け込めないって女の子も多いと思います。
そういうときはまず自分から挨拶したり、話し掛けたりするよう心掛けしましょう!
挨拶ができないと、スタッフさんや他の女の子からの印象も悪くなってしまうし、しっかりとした挨拶をすることで印象もだいぶ変わります。そこから別の話に発展してコミュニケーションが取れるようになってきます。
最初は誰だって緊張すると思うけど、そもそも挨拶は大人としてできて当然のことですからね(^^)

ある程度スタッフさんと仲良くなってきたら、スタッフさんのプライベートなどもさりげなく探ってみましょう。
「休みの日って何してるんですか?」「今日のご飯はなんでした?」「好きな芸能人っていますか?」など、聞かれて回答に困らないような話題を振ってみるといいかもしれないですね♪
スタッフさんだってほとんどの方が、いや全員が女の子と仲良く仕事したいと思っています。
だから声を掛けてくれることも多いけど、待つだけじゃなくて自分からも積極的に話しかけてみましょう(*´ω`)

そして一番は、スタッフさんに怒らないことです!
スタッフさんだって人間なので間違えることもあります。
女の子もストレスがたまってたり、嫌なことがあったりでイライラしてるとき、ついついスタッフさんにあたってしまうこともあると思います。
私もちょっと前まではそうでした…。
でも、イライラしてるときに話を聞いてくれたり、相談に乗ってくれるのはスタッフさんです!
この仕事で唯一自分の味方になってくれたり、一番の理解者になってくれるのは、もしかしたらスタッフさんなのかもしれません。
そんなスタッフさんとちゃんと向き合ってさえいれば、女の子も絶対に大事にされるはずですし、仲良くもなれます♪

自分からコミュニケーションをとることや、スタッフさんを大事にすることで、働きやすい環境を作っていけると思います。
そうすれば自然と仕事も頑張れるし、その頑張りを評価してもらえたりするので、女の子にとってデメリットは一切ありません!

最初は勇気がいるかもしれないけど、自分で働きやすい環境を作るのも大事な仕事のひとつです!
いい環境で気持ち良く仕事ができるように、女の子もそれなりの努力することが大切ですよ(^o^)丿